エコアクション21とは

エコアクション21は、全ての事業者が、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。

共栄建設の環境方針

基本理念

 共栄建設株式会社は、社名のとおり共に栄える社会を実現するため社員全員で環境負荷削減に努め、循環型社会を目指す企業として活動していきます。

基本方針

 当社は自主的、積極的に環境経営に取組み、継続的な環境負荷の削減を目指し以下の活動を推進します。

  • 省エネの推進により二酸化炭素の排出量の削減に努めます。
  • リサイクルの推進と廃棄物量の削減に努めます。
  • 節水を推進し総排水量の削減に努めます。
  • 環境に配慮した工事を推進します。
  • 環境関連の法律・規則等を遵守します。
  • グリーン商品の購入を推進します。
  • この方針は、社員に周知し社外へも公表します。

平成26年2月17日
共栄建設株式会社
代表取締役 松井直人

環境活動

 共栄建設株式会社はエコアクション21の認証を取得しています。当社はエコアクション21のガイドラインに基づいた環境活動を積極的かつ継続的に行っていきます。