【A納図Tips】シンボルを反転移動(反転複写)したいけど反転できない!

- Author:

- Category:IT
- Tags://///

- Release Date:

67 : 0 : 0 : 0 : 0 : 0 : 0

建設システム デキスパートシリーズ A納図

A納図とは、株式会社建設システムさんが提供するデキスパートシリーズのCAD製品です。

当社は現場監督の施工管理システムとして建設システムさんの「デキスパート」を採用しています。ここでは日々使用していく中で生じたちょっとしたTipsを備忘も含め公開していきます。

 

今回のテーマは「シンボルを反転移動(反転複写)したいけど反転できない!」です。

まず基本的な反転操作の方法は建設システムさんの公式サイトでわかりやすく公開してくれているのでこちらをまずご覧ください。

で、今回僕がハマったのはこの手順でうまく反転できないケースです。

僕のケース

図面上にA納図に標準登録されてているダンプの図(シンボル(※1))を配置した際に、反転させて向きを変えたいのにできない。。上で紹介した基本的な手順を実施しても位置だけ変わって、反転される様子がない。

(※1)[土木]タブ→[建設部品]→[シンボル配置]

 

解決策

シンボルを所定の位置に配置した後、[土木]タブ→[建設部品]→[シンボル編集]でシンボル編集画面に遷移してから、前述した反転操作することで解決しました。

◎シンボル編集の操作方法は下記リンク先のP448。

 

今回の解決方法は操作としてちょっと面倒なので後日サポートに正式な手順は確認し、追記したいと思います。

 

同じ悩みで困っている方の一助になれば幸いです。

 

Related Posts

3D点群データをWEB公開!無料でできるPotreeの導入方法を解説。建設業が3D点群データを扱う時代がやってきた。

昨年、高台中学校の職業体験を行った際(株)サーベック様協力のもと3Dレーザースキャナー(※)のデモとして当社社屋を撮影して頂きました。 ※TOPCON GLS-2000を使用 その時の3D点群データを …

【Microsoft Office】解決!!サブスクリプションの有効期限が切れています。

新しいPCを利用開始して1年、「サブスクリプションの有効期限が切れています。」のメッセージがOffice製品利用時に表示されるようになった。有効期限切れの正体は「Office365」。エラーメッセージが表示されないようにするために対処した内容を記事にまとめました。

Googleマップのマイマップ機能を使い倒す!道路規制周辺の状況をまとめてみた。

前に投稿したこちら↓のGoogleマップ交通状況に引き続き第二弾。 生活道路の渋滞情報はGoogleマップで!時間帯別の混雑傾向まで確認可能! 今回はGoogleマップのマイマップ機能についてお届けし …